GEISHA コーヒーバッグ

今世界でもっとも注目されているスペシャルティ珈琲豆「ゲイシャ」をコーヒーバッグにしました。お手軽に最上級の珈琲豆をお楽しみいただけます。

“ゲイシャ

Costarika/Altos de abra/Geisha

アルトス・デ ・アブラ農園は、コスタリカのエレディアという町に隣接し、美しいセントラルバレーの標高 1480m に位置しています。農園主のアドリアン・エルナンデスは元教師であり、長年同地域でコーヒー生産に従事してきました。

アドリアン氏は、カップオブエクセレンス入賞やオーストラリアの大会で優勝など、国内外の品評会での入賞実績があります。ここ数年は精製処理所を設立したことで、栽培から精製処理を自分たちで行うことができており、さらなる品質の向上を目指し、精製所や農園内の設備の充実を図っています。

tasting image

アルトス・デ ・アブラ農園のゲイシャ種はパナマで最高品質と評される同系統の遺伝子の特徴を持っており、ジャスミンのようなフローラルで芳醇なアロマと明確なシトラス系の酸を感じていただけます。

豆を農場単位で考える

ワインで言えばブルゴーニュ・ボルドーというようにコーヒー豆も産地で分けることができます。更にシングルオリジンとは都市だけではなく、農場や生産者、品種、精製方法などの細かな単位で一銘柄として見る事を言います。

同じ国、同じ地域であっても生産家や農場が違えば当然ながら品質は異なってきます。生産者までたどり着く事が出来るシングルオリジン-スペシャリティーコーヒーはまさにスペシャルなのです。

カップに注がれたコーヒーを辿ればバリスタ、ロースター、そして海を渡り、処理場から農場、更に生産家まで限りなく近づくことができるのです。

豆の特徴を生かした焙煎

コーヒーはただ「苦い」というイメージを根底から覆すスペシャルティコーヒー、世界の流通の僅か数パーセントの豆。豆が高品質なのは当然ですが魅力を最大限に発揮する製法にも注目です。大切に育てられ、丁寧に精製された豆を徹底管理のもと熟練のロースターが魂を込めて焙煎しています。一杯のコーヒーに込められた職人達の想いをどうぞご賞味くださいませ。

希少価値の高い珈琲豆

当店で取り扱うコーヒー豆はシングルオリジンを始め、スペシャルティコーヒー は希少性の高い珈琲豆達です。今、ご覧いただいている珈琲豆も来年を待たずして在庫確保が出来ず販売を終了する可能性もございます。高品質の豆達をぜひこの機会に色々とご賞味くださいませ。